マンションナビの評判と口コミ!

 

マンション売却を思い立っても、近所の不動産会社を一軒、一軒と尋ね歩いくと思うと気が重くなりますね。今やネットの時代です。

 

こんな時、検索機能を使って“マンション売却”と入力すれば、不動産売却のマッチングサイトが見つかります。たいへん便利なサイトですので、ご利用下さい。今回は、‘マンションナビ‘というサービスの構成と口コミを見ていきましょう。

 

口コミを見る前に、マッチングサイトの仕組みはどうなのかな?

特定のサイトの口コミを調べる前に、マッチングサイトの仕組みを理解することはたいせつですね。理解が異なると、それまでの努力がふいになります。

 

不動産売却のマッチングサイトの平均的・共通的なビジネスモデルと機能は、ザックリと以下の次第となります。

 

・不動産の売却希望者と不動産会社の橋渡し(マッチング)機能

・売却希望者には費用がかからない(無料)

 

上記のビジネスモデルを前提に以下の機能を有しています。

 

① ネットで売却希望物件の情報を入力

② 不動産会社が見積を送付(電話、メール、郵送)

 

 

平均的には、売却希望物件の情報の入力と対応可能な不動産会社からの見積送付の2段階からなります。個々のサイトの特徴は、売却希望物件の情報を入力する際の独自の工夫や対応可能不動産会社選定のアルゴリズムがあるようです。

 

更に、付加価値的には、マンションだけでなく一戸建てや土地の売却、賃貸物件とした場合の賃料の相場予測などがあります。

 

マンションナビの概要を見てみましょう

運営会社が2011年の設立です。このサイトで対応可能な不動産会社900社の中で最大9社からの見積が入手可能です。サービスの範囲は、マンション売却(一戸建てや土地は対象外)に関するマッチングと賃貸物件としての査定の2本立てです。

 

WEB画面の地図上で売却希望物件の情報入力が可能ですが、本人情報や売却動機などの入力は、プルダウンメニューなどの入力となります。不動産(マンション)の売却・賃貸に特化しているので、見やすい画面構成となっています。

 

また、不動産に関する基礎的な知識のコラム欄や不動産関係のニュース欄もあります。トップの画面の作りもシンプルでコラム欄やニュース欄を探しやすい構成です。

 

このサイトの大きな特長は、マンションの所在地とマンション名で売却時の相場と賃貸した場合の賃料相場が分かる機能を有ることです。これは、売りたい方・買いたい方に・賃貸借したい方に便利な機能です。

 

マンションナビの口コミを調べました

マンションナビに特化した口コミサイトがありますし、単発の口コミも不動産関係の記事中に見られます。これらを見ると、ポジティブな口コミが多い評価の高いサイトという印象です。

 

ただ、これらのコメントをよく読むと、サイトへの評価なのか不動産会社へのコメントなのかが判断に迷うところです。マンションナビ自体がマッチングサイトという性格上、致し方ないことと思えました。

 

ただ、賃貸した場合の想定賃料に対しては、好意的な内容ばかりですし、この機能は効果的な集客ツールになります。

 

●まとめ

マンションナビのサービスを見てきました。マンションの売却と賃貸に特化したマッチングサイトです。このサイトでは、売却と賃貸の世間相場が分かる仕組みが嬉しい機能です。

 

このサイトは、マンション売却と賃貸情報に特化しているので、一戸建てや土地の売却には不向きですが、賃貸物件の所有や建設を考えている方には有用です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です